TOP用RSS(総合)


海外の反応【アストラルチェイン】海外レビューで大絶賛!メタスコアも88点を獲得

8月30日発売のNintendo Switch専用ソフト『アストラルチェイン』について
海外のメディアがレビューで大絶賛しているようです。

 

それに加え、海外の有名レビューサイト「Metacritic」にて
アストラルチェインが88点を獲得しています。

評論家のレビュー

 

「アストラルチェインは完全に独創的で戦闘システムにとてつもない満足感が得られるサブジャンルを中核とした素晴らしいキャラクターアクションゲームである。」

 

「アストラルチェインは、スイッチのユニークなハードウェアを創造的に使用した優れたアクションゲームである。プラチナゲームズの優れたカタログに見事に連なり、日本のアクションRPGが好きな層を満足させるはずで、完全に満足のいく経験を得られるだろう。」

 

「アストラルチェインについてどんな批判を言おうとしても、それがユニークではないとは言うことができないだろう。」

 


「広大で、多様性があり常にスタイリッシュなアストラルチェインはプラチナゲームズの最高にランクされた非常に異なる種類のアクションゲームである。」

 


「アストラルチェインは最初から最後まで楽しくプレイできた。サイドミッションやゲームクリア後のコンテンツが豊富にあり、プレイヤーはゲームをしゃぶりつくせる。」

 


「ニンテンドースイッチ専用のアストラルチェインは、スタイリッシュアクションのジャンルを独創的で満足のいく戦闘シスムと揺らぎようのないスタイル感覚を昇華させた。」

 


「プラチナゲームズは危険な賭けに勝利したが、そこにはプレイの躍動感を追求し改善させたという一面もあった。

今プレイしているゲームを止めてアストラルチェンをプレイするべきだ。」

 

 

「アストラルチェインはまだニンテンドースイッチのライブラリに追加されてはいないが、今後数十年に渡って愛されるゲームとして記憶されるだろう。」

 


(以下反応)

 

・ワオ、このゲームがここまでのレベルの賞賛を受けるとは思ってなかったな。
これはベヨネッタ1以来のプラチナゲームズのオリジナルのゲームで、メタクリティックのレビューでは一番高い評価だね。

 


・同感。自分はプラチナゲームズがすごいゲームを作るというのは知っていたけど、いくつかの理由で70点台くらいになるんじゃないかと思っていたよ。
今年のスイッチのラインナップはなんて素晴らしいんだろう!

 

 

・うん、プラチナゲームズはさらなる傑作を生み出したようだね。
時間を割いてやってみるかな。

 

 

・プラチナゲームズが究極に素晴らしいオリジナルのIPを作ったことはないように思う。彼らの歩みが続いていてうれしいよ。

面白い事実:
もしアストラルチェインが他のSwitch独占タイトルと同じように売れた場合、田浦貴久氏は文字通り最も成功した影響力のあるクリエイターの一人となり、神谷氏のような創業者よりも優れた存在になる。
新しいNierのゲームを制作することは田浦氏のアイデアだったし、ニーアオートマタの制作が決定するまで数年もの間、スクウェアエニックスとヨコオタロウ氏に提案し続けたのは彼だった。

そしてそのおかげで、スクウェアエニックスは真新しい高評価の新IPを手に入れた。ヨコオタロウ氏はついに主流としての成功を収めたし、プラチナゲームズはこの経験と時間を経て、本当に売れ行きのいいゲームを手に入れた。
ヨコオタロウ氏が田浦氏を愛して止まない理由も分かる。
そして今、田浦氏のディレクターとしてデビューも非常に高い評価を受けている。

我々は神谷氏と他の役員の後に続く次世代のプラチナゲームズのリーダーの誕生を目にしているのかもしれない。

 

 


・このゲームがプレビューからたくさんの話題があったことは知っているけど、それでも70後半~80前半くらいのスコアだと思ってた。メタリックでニーアやベヨネッタと同じくらいのスコアを取ったのはうれしい驚きだよ。

※過去のスコアは
NieR:Automata BECOME AS GODS Edition 90点

ベヨネッタ 90点
ベヨネッタ2 92点 でした。

 

・任天堂は信じられないような夏を迎えているね。
マリオメーカー2、FE風花雪月、アストラルチェインがすべて88~89点。
ケイデンス・オブ・ハイラル: クリプト・オブ・ネクロダンサーも86点だし、
DAEMON X MACHINAとゼルダの伝説 夢をみる島も来月に控えている。
どのパブリッシャーにとっても最強のシーズンの1幕に違いない。

 

 

・Switchが全般的にどれだけよくやっているかと考えると感慨深いものがあるね。WiiUよりはよくやるだろうとみんな期待はしていたけど、Switchは完全に過去のイメージを消し去りつつあるくらいの勢いがある。
自分のお気に入りのコンソール機ではないものの上手くいっているようでうれしいよ。

 


・本当にいいことだけど、ファイアーエムブレムの発売が延期しなければなぁ。
今年の後半はほとんど・・あまりにも多くソフトの発売が重なりすぎて多すぎるんだよね。前半は自分にとってはなにもなかったし。

 


・MARVEL ULTIMATE ALLIANCEは素晴らしいレビューをもらえなかったけど、それでもたくさん売れたよね。任天堂は2019年を支配していて、これからもっと勢いを増していくね。

 

 

・かなりクレイジーなスケジュールだよね。でも文句は言わないよ。
1~6月の間に3つのゲームを買ったけど、9月だけで7本買うことになる。
このゲームたちがあれば2020年の避けられないゲーム不足でも生きていける。
俺が買うのは9月に出るゲームだけじゃなく、ルイージマンション3、ポケモンソードアンドシールドもあるし、3月に発売されるどうぶつの森もある。
いまだにFE風花雪月をプレイしているよ。今年の後半を待つ甲斐があったというもんだ。

 

 

・誰かこのゲームがどのくらい長いか言ってた?


 ・俺の記憶が正しければgamexplainがストーリークリアに20時間って言ってたような。

 ・プラチナゲームズの作品の典型的なプレイ時間が15時間かそのくらいだよ。

 

 

・非常に堅実なスコアだね。
プラチナゲームズが別の素晴らしいゲームを作っているのを見れてうれしいよ。
金曜日が待ちきれないな。

 

 

・発売日に間違いなく買うね。
プラチナゲームズには主要なディベロッパーから販売されたゲームのみが高評価を受けて、なんとなく最後にはめちゃくちゃ売れるというひどい歴史があるんだよね。そしてそれは自分を悲しくさせる。
正直いって自分は他の誰よりも彼らの良いゲームを購入することを優先させているよ。

 

 

・プラチナはまだやり遂げたね。彼らは間違いなく最高のゲームをクソ最高にしたようなものを生み出すんだ。
すべてのSwitchオーナーを嫉妬させるほどにね :P

 

 

・ちょっとまって、あと3日後に発売だって!?「労働者の日」じゃん。

 

 

・ところで(Austin Walker) のレビューがアップされたよ。
数少ないネガティブなレビューの1つだね。彼は
「味のない失望」と言っていた。

 

 ・このゲームが警察官としてプレイするというのが分かったとき、彼のレビューがネガティブになるって知ってたよ。


 ・知ってた。彼らはニーアオートマタにも文句言ってたし。

 

 

・理由は分からないけど自分はアストラルチェインには懐疑的だった。
プラチナがその不安を取り除いてくれてうれしいよ。

 

引用元

 


予約はしていましたが、なんとなくアートワークが万人受けしてないような印象がありました。でも発売されてプレイしたらそんな印象は一気に吹き飛ぶんでしょうね。FE風花雪月がそうだったように・・
いよいよ今週発売ですね。週末が待ち遠しいです!

 

良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。

 

【Nintendo Switch】ASTRAL CHAIN 通常版 任天堂 [HAC-P-AB48A NSW アストラルチェイン ツウジョウ]

価格:7,842円
(2019/8/27 15:05時点)

【新品】ASTRAL CHAIN COLLECTOR’S EDITION(アストラル チェイン コレクターズ エディション) 【任天堂】

価格:9,698円
(2019/8/27 15:05時点)

スポンサーリンク





スポンサーリンク



コメント

  1. 匿名 より:

    アートワークは日本人向けというより海外向けという感じもするね

  2. 匿名 より:

    みんな予約はしているけど正直なところ出来には懐疑的って評価なのに笑った。自分もそうだ

  3. 匿名 より:

    「海外向け」というのは、向こうの方が売れるんだから仕方ない。
    日本人は20年前より貧乏なんだから。
    来月には増税もある。
    これからますますゲームに限らず日本の市場は縮小を加速させる事が確定している。
    俺は正直、怖い。この緊縮の風潮。

  4. 匿名 より:

    これでも、ゼルダBotW、Splatoon2、マリオデ、ゼノブレイド2を同年に出した2017年には及ばないという