TOP用RSS(総合)


【海外の反応】プラチナゲームズと任天堂の関係ってなんかいいよね

海外のコミュニティRedditでプラチナゲームズと任天堂の関係に対する興味深いスレがあったので翻訳しました。

 

(スレ主)
アストラルチェインが2019年8月30日に発売するという発表がされました。2017年のゲームアワード2017でベヨネッタ3をSwitchで開発中という発表もされ、任天堂とプラチナゲームズは密接な関係になってるのは明らかです。見てみて微笑ましく感じます。

こういった関係が始まったのはWiiUのワンダフルジョーからです。当時、セガが他のIPの開発に集中に専念したがっていたため、任天堂が代わりにベヨネッタ2の開発に出資しました。ベヨネッタの消滅の危機を任天堂が救い、その後WiiU専用のラインナップとなりました。

 

オリジナルのベヨネッタは元々PS3とXBOXのプラットフォームにのみリリースされていたため、ベヨネッタ2に並んでWiiUに移植されました。
それからWiiU/3DS版のスマッシュブラザーズの最後のプレゼンテーションで、2016年2月に追加されるベヨネッタのキャラクターがDLCで追加される最後のファイターになると発表されました。

Switch時代に移り、2017年のゲームアワードでベヨネッタ1+2を2018年2月に発売、3をSwitchにて開発中と発表しました。
それから2018年、E3で任天堂はベヨネッタを含む最近のDLCで追加されたキャラと全キャラクターが大乱闘スマッシュブラザーズに戻ってくると発表し、その後ベヨネッタのロダンもアシストフィギアとして登場しました。

アワードの期間、プラチナゲームズの開発者たちはベヨネッタを移植したようにワンダフル101も移植したいと話しました。まだ企画も発表もされていませんが、任天堂はWiiUに多くのタイトルを移植したのでワンダフル101が移植される可能性はあります。

最近の任天堂ダイレクトの放送では、アストラルチェインという新規IPが発表されました。Switch専用に開発され、2019年8月30日に発売されます。アストラルチェインのトレイラーに私を含めて任天堂のファンとプラチナゲームズのファンは期待に胸を躍らせました。
ベヨネッタ3と同様に、情報を知るたびに興奮します。

※↑Scaleboundの開発中のスクリーンショット

最近、任天堂が「死んでしまった」ゲームを復活させるという噂があります。Nintendo Insiderの報告によると、ScaleBoundが任天堂によって復活させられるゲームになる可能性があるとのこと。
Scaleboundは元々XBOX One専用のゲームとして開発されていましたが中止されました。任天堂が復活させるのであれば、それはSwich専用のプラチナゲームズ開発タイトルになるでしょう。それはちょうど消え行く運命にあったベヨネッタが復活されたのと同じように両者の関係を強化することでしょう。

私は任天堂とプラチナゲームズの現在の関係をうれしく思い、どちらの企業とゲームも好きなので、将来どんなことをやってくれるのか楽しみにしています。
ベヨネッタ3とアストラルチェインの発売が待ちきれません。可能であればScaleBoundも!

追記:プラチナゲームズはWiiUのスターフォックスゼロの開発も任天堂と共に行っていました。

 

 



(以下反応)

 

・Swichにニーアオートマタを出してくれーー、お願い。俺が移植をしてほしいただひとつのソフトだよ。

 

 ・みんなが欲してるけど絶対に起こらないリストに追加しておかないとな。

 

  ・わかってるよw たった1つのゲームのためにもう1台のゲーム機を買う金がないんだ。行き詰ってる・・

 

   ・ニーアはPCででてるよ。ゲーム機買う必要ないんだ。設定を低くすれば動くよ(高性能なPCがないなら)

 


    ・普通のノートPCしか持ってない。設定を低くしても動くとは思えない。

 

メトロイドアザーエム

・プラチナゲームズにメトロイド作って欲しい。

 

 ・他のメトロイドアザーエムとかいいよね。

 

 ・同意するよ。とくにヴァンキッシュプレイしたあとだと特にそう思う。

 

 

・任天堂がベヨネッタに出資して以来、プラチナゲームズは任天堂が信頼できるパートナーだって分かったんじゃないかな。恩返しをしない理由がどこにある?

 

 

・プラチナゲームズは任天堂の次にずっとお気に入りの企業だよ。Scaleboundが復活したら泣いてしまうかもしれない。PAX(アメリカのゲームの祭典)で映像を見たときすごい衝撃を受けたんだ。今だ何起きるはずだったのか思い出せるためににScaleboundのTシャツとサインされたポスターを持っているよ。

 

 

・マイクロソフトがScaleboundの版権を持ってるって聞いたよ。それが本当じゃなく任天堂が復活できるといいな。開発が中止されたのは本当に愚かなことだった。

 

 ・俺が今まで読んだ中で知ったことだけど、マクロソフトはScaleboundの版権を持って「いた」。マイクロソフトがトレードマークを新しくしたときくらいのことなんだけど、
ちょっとここにある動画をみてくれ。
“lapsed when the company was unable to specify what application it would have following the game’s cancellation.”

これを見る限り、トレードマークは公式に放棄されたように見える。
だから俺はこのゲームを任天堂とプラチナゲームズが復活させるのにそんなに問題はないと思う。
ベヨネッタのようにIPの所有権が任天堂・プラチナゲームズ・セガにゲーム機ごとに分散されているものもある。
俺は法律に詳しくはないから俺のいったことに期待しすぎないでくれ。

 

 

 ・マイクロソフトは今だにIPの所有権を持ってるよ。みんな批判してたマイクロソフトのサイトのリストにScaleboundがあるんだ。でもScalebound以外にもプラチナのゲームはあるんだ。アストラルチェインを無視するのかい?文字通りプラチナが今作っているゲームだよ。Scaleboundじゃない。

 

ビューティフルジョー

・ビューティフルジョーも復活する可能性があるよね。でも権利を持つカプコン次第だ。

 

 ・カプコンはクローバースタジオが開発したゲームの権利を持っているね。ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM3にジョーがでていたし。それにSwitchに大神(クローバースタジオのゲーム)も出したばかりだ。

 

 

 

 ・そうなったら面白いし大神のほうに適切な続編を出して欲しいけど、どちらもカプコンが権利を所有してるから何も起こらないだろうね。

 

 

・ヴァンキッシュの移植を待ってるぜ!

 

ゼノブレイド2

・みんなで白昼夢でもみてるようなスレだな・・
プラチナゲームズとモノリスソフトが協力して次のゼルダとゼノブレイドを作るのはどうだ?どちらのゲームもタイトな3Dアクション/戦闘操作の恩恵を受けると思うんだが。

 

 

・ベヨネッタとアストラルチェインが任天堂独占じゃないほうがいいって未だに思う。
これらのゲームは特にちゃんとしたデュアルショックコントローラーやXBOXコントローラーでプレイするほうが楽しめるし、Joyコンでやるよりも遥かに優れているよ。SwitchにもPROコンがあるけど別売りだし、WiiUコントローラーのような品質ならあまり良くないしね。PS3でベヨネッタをプレイして、ベヨネッタ2をWiiUでプレイしたけど昼と夜くらい違いがあったよ。

 

・2択だよ。(特にベヨネッタ2)
任天堂専用ソフトになるか、誰も金を出さないまま消えたか、だ。俺は間違いなく最初の選択肢を選ぶね。

 

引用元

 


管)訳してて気づきましたが3ヶ月前のスレでした(汗でもプラチナゲームズと任天堂に対する愛が詰まったいいスレッドだと思います。
Scaleboundについては気になりますね。MSはライバルだから難しいような気はしますが実現したらいいですね。それにしても海外のユーザーがプラチナゲームズについて詳しく知っていて驚きました。

良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。


スポンサーリンク