TOP用RSS(総合)


海外の反応【ドラガリアロスト】任天堂と松浦氏の対談記事

海外の反応【ドラガリアロスト】任天堂と松浦氏の対談記事

today


数日前ドラガリアロストのイベントが西洋的で驚いた人もいると思う。今日AppStoreでドラガリの記事を見たんだけどそこには既に今年にリリースする予定のストーリーが十分用意されているって書いてあったんだ。

松浦語る
(訳)

なぜなら任天堂はゲームを世界の人々にアピールしたいので、ドラゴンのデザインを慎重に行いました。「私達は日本的なスタイルの長い胴のドラゴンの代わりに西洋的なスタイルのドラゴンを使うことを決めました。」と任天堂のプロデューサー紺野秀樹氏は語りました。

「私達は現在のストーリーのラストまで、来年分以上までの区切りまで製作を終えております。」
松浦氏は語る。
「みなさんそれぞれのペースでプレイして発見してほしいですね。」

IMG_E0546

たぶんこれのことですね。
https://itunes.apple.com/jp/story/id1423421877?ign-itsct=TOD_SC02_PT069_JP_SI1423421877&ign-itscg=as10001
(iOSの機器で開いたら読めます)

リリース直後くらいにでた記事でちょっと今更な気はします。
最近発見したというユーザーが投稿したスレッドでした。

・”西洋的スタイルのドラゴン”が俺の嫁に羽と尻尾が生えたものだという意味を今学んだ。

 ・君がジョークを言ってるのは知ってるけど彼らが言ってるのはニーズヘッグみたいなのだよ  >.<

・今あるデザインの全部は他のゲームからきたものだよ。
ドラゴンとかデザインがどこからきているかという考察を投稿してる人がいるのみただろ。
この文章がなにを言ってるのかは分かるけど、この文章のポイントは
「既に存在しているカッコイイものを描かせる人を雇って、それから個々のキャラクターを作ろうか」
という意見だけして任天堂がデザインの方向についてほとんどなにもしてないっていうことだね。

 ・それが単に利益を得るだけのゲームとしての影響してるなら驚かなかったけど、このCygamesは古いコンテンツを新しく作り変えてリサイクルしてるんだよ。任天堂はただ顔を貸してるだけ。

・ニーズヘッグとミドガルズオムはどちらもサーペントからきてるのは皮肉だな。


・ノーノーノー。本当の文化人は全ての種類のドラゴンも嫁にするもんだ。
羽と腕がついて羽毛とたてがみがあるワーバンの嫁、尻尾だけあるサーペントの嫁

そして最高の種類の角を持つに日本のドラゴンの嫁。
japanese嫁


・私はApp Story Todayのバナーからこの宝石のようなゲームを見つけたよ。
それを見る前はこんなゲームが存在してることすら知らなかった。

Todayセクションに純粋に感謝。

 ・ようこそ・・・。新規さんがきてしてRedditでネタ画像漁りに勤しむのをみるのはいいものだ。
このスレッドは馬鹿げてる。このスレがあなたの最初のスレじゃないといいな。

  ・もうプレイして3ヶ月だよ!はは、でもドラガリアのTodayの記事を見たよ。これたぶんイギリスかどこかの人気がでてたころのものだろうね。

・いいね。じゃあこの記事のペースなら2020年の中盤~終わり頃にチャプター11か12がくるはずだな。

・iOSユーザーのためリンクね。:https://itunes.apple.com/us/story/id1434051293
・ストーリーはたぶん10章以上ありそうだな。

————————————————–

管)ナイツオブグローリーについて熱く語られていました。
(大量にあったのではしょりました)

サイゲームズと任天堂でどんな感じで話し合って運営しているのか気になりますね。

良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
ブログラキング参加中です。応援よろしくなのぉぉ~ ↓↓↓

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク





スポンサーリンク